1. HOME
  2. レッスン
  3. マスタークラス指導者

マスタークラス指導者

マスタークラス指導者

2014年5月初旬来日決定!
本場イタリアの情熱的なレッスンを日本で受講できます。(六本木シンフォニーサロンにて)
本物の歌に出会い学んで下さい。

ナッツァレーノ・アンティノーリ(テノール)  Nazzareno Antinori

ナッツァレーノ・アンティノーリ 写真ローマ・サンタ・チェチーリア音楽院卒業後、M.デル・モナコ、F.コレッリといった一流のテノール歌手に師事。
M.デル・モナコやM.カラスなどの国際コンクールで優勝。
1980年にローマ劇場の「蝶々夫人」のピンカートン役でデビュー、その後ミラノ・スカラ座、ロンドンのコヴェントガーデン、パリのオペラ座、ウイーン歌劇場、ヴェローナ野外劇場、マドリッド歌劇場等一流のオペラ劇場で活躍。
これまでに1800回以上のオペラの舞台を経験し、オペラの他、ロシア、日本、中国、そして韓国等でコンサート活動を行ってきた。
一方で指導者としてもフェルモのGB.ペルゴレシやローマのナショナル・インスティテュート・オブ・メロドラマ「マリオ・デル・モナコ」では、初心者から歌唱技術向上コースで後進の指導に当たり、信頼も大きい。
ホームページ:http://www.nazzarenoantinori.com/

こちらはナッツァレーノ・アンティノーリ先生が出演された動画です。


youtube.comで見る


youtube.comで見る


youtube.comで見る

サブリナ・トロイーゼ(ピアノ、オペラコーチ)  Sabrina Trojse

サブリナ・トロイーゼ 写真イタリアの音楽一家に生まれる。祖父はテノール歌手、母はピアニスト。幼年よりピアニストとして演奏活動を始め、歌手の伴奏も兼任する。オットリーノ・レスピーギ音楽院を最優秀の成績で卒業。オペラ歌手稽古ピアニスト特別クラスも修了した。
ヴェローナ野外劇場などイタリア各地を始め、ノルウェー、エジプトの歌劇場やスポレート、エクサン・プロヴァンスなどの有名音楽祭の稽古ピアニストとして活躍。ポーランド、アルバニア、アメリカ各国にも招聘される。
G.シミオナート、K.リッチャレッリ、R.ライモンディ、B.ジャネット、G.タッデイなど数多くの著名歌手の伴奏や、カルロ・マリア・ジュリーニ、ジュゼッペ・シノーポリ等の名指揮者たちとも多く仕事を共にしている。
指導者としても、丁寧、的確、そしてユーモラスなコーチングが絶大な信頼を得ており、彼女の指導を受け、現在世界一流の劇場で大活躍している歌手も多い。
ホームページ:http://www.sabrinatrojse.com

このページの先頭へ